リフォーム工事でも仮住まいが必要?

建て替えなどの場合は家をいったん壊すので仮住まいに移ることが必要です。
では、リフォームの場合はどうでしょうか。
これは場所や規模、内容や工期などによっても異なります。
お風呂やキッチン、トイレなどのリフォームの場合、1日から1週間程度、使えなくなることもあります。
お風呂やトイレは庭に簡易トイレや簡易シャワーを業者が設置してくれるケースがあるほか、銭湯などに行くといった方も少なくありません。
また、キッチンが使えないのは不便ですが、しばらくは外食や中食、電気コンロやカセットボンベなどを使って調理をする、冷蔵庫はリビングなどに置いて利用する方もいます。
日常生活に支障は出るものの、仮住まいを手配する費用は抑えることが可能です。
一方、間取り変更や増築や減築、耐震リフォーム、リノベーションなど家全体のリフォームの場合には仮住まいをすすめられるケースが多くなります。

小山市を中心に近隣市町村にもお伺いします!
[栃木県] 小山市・栃木市・下野市・真岡市・野木町
[茨城県] 結城市・筑西市・古河市

メールでのお問い合わせ
ページトップへ