浴室手すり商品紹介/浴槽への移動/TOTO#2

 

こんにちは😊

アラカワリフォームサービスのホームページをご覧いただきましてありがとうございます!

 

天気の良い日が続いており、日中は夏が戻ってきたような暑さですね。

誠心誠意、丁寧な作業で暑さにも負けず、社員一丸となり施工させて頂いております。

 

 

今回もバリアフリーへのリフォームをご検討中のお客様に向け、場所や動作など場面に合わせ、どのようなアイテムを

取り入れていくと良いのかを分かりやすくまとめましたので、ご参考になさって下さい。

以前にも段差解消・手すりの設置についてお話させて頂いておりました。

ご興味のあるテーマがございましたら、お読み頂けますと嬉しいです。

過去記事

<段差解消>

段差解消の施工例/小山市乙女N様邸/メリット/バリアフリーリフォーム#1

段差解消アドバイス/スロープ商品紹介/バリアフリーリフォーム#2

<浴室手すり>

浴室手すり施工例/小山市外城H様邸/目的役割/バリアフリーリフォーム#3

浴室手すり設置のアドバイス/商品紹介/バリアフリーリフォーム#4

縦手すり・横手すり・L型手すりの役割って何?/バリアフリーリフォーム#5

 

施工例やリフォームのコツなどのまめ知識等の紹介などを今後もお伝えできればと思っていますので

ご興味のある方は是非ご参考になさって下さい。

お客様の「なぜ?」「どうして?」「大丈夫?」にお応えします。遠慮なくご相談下さいね😊

皆様のお役に立てることに喜びを感じながら日々奮闘しております。ご一報頂けますと嬉しいです!!

 

 

 

 

バリアフリーリフォーム商品紹介「TOTO」

今回もTOTO様のバリアフリーリフォーム商品をご紹介させて頂きます。

その中でも「浴槽への出入り」についてのお悩みの解消グッズをご紹介いたします。

ご自宅のお悩みに合致する商品がございましたら、是非一度弊社へご相談下さいませ。

 

 

悩み❶「浴槽をまたぐ時にバランスを崩しそう」

 

💡お悩み解消グッズ💡

「インテリアバー・Iタイプ」

 

縦手すりは身体を支え重心安定・姿勢安定させるときの使用に適しています。

つかまりながらバランスを取るとラクに浴槽へ移動することが出来ます。

 

 

🚩Goodポイント👍「前出寸法120mmでまたぎやすい!」

 

 

壁面から持ち手部分までの距離が120mmあり、十分な距離となっております。

ですので、またぐ時にひざが壁や水栓金具などに当たらずに動かすことが出来ます。

またぐ時に余計な心配がなく、足をスムーズに動かせますから安定した姿勢を保つことができ、安心ですね!

 

 

 

🚩Goodポイント👍「握り部がデコボコ加工・ソフトな感触で握りやすい!」

 

セーフティータイプ

ソフトメッシュタイプ

 

握った時に滑りにくく、握りやすい加工がしてありますので安心してご利用いただけます。

また軟質樹脂を採用することによってソフトな握り心地となっております。

 

👍グッっと力を入れたり、踏ん張ったりする場面の手すりですから、滑りにくい・手にフィットするという

握り部の特長は嬉しいですね!

 

 

🔴プチ情報🔴

ここまでは縦手すりを想定してお伝えしましたが、浴槽付近の手すりは“横手すり”を設置する場合もございます。

横手すりは主に歩行補助に適していますが、浴槽に入る時の“またぐ”動作に不安のある方は横の手すりにしますと

両手でしっかりと身体を支えることが出来ます。

重心が低くなりますと身体の安定感がより高まり、安全にまたぐことが出来ます。

 

 

ご利用になる方の身体機能に合わせて設置することが何よりも大切です。

現在の生活の中からどのタイプが適切かシミュレーションをしておくことをオススメ致します😊

 

✅縦手すりを利用している方の一般的な動作基準

片足を浴槽の縁より高く上げることが出来る。

片足で体重を支えられる。

足をあげるとき上体を起こせる。

 

 

 

悩み❷「浴槽から立ち上がる時に滑りそう・立ち上がるのがつらい」

 

💡お悩み解消グッズ💡

「インテリアバー・Lタイプ」

 

浴槽内での立ち座りサポートにはLタイプの手すりがオススメです。

縦手すり部分は、立ち座り動作中の重心の移動や上下の動きのサポート立ち姿勢を安定してくれます。

横手すりは入浴中の姿勢を安定させることが出来るので安心してご入浴いただけます。

縦と横の手すりを組み合わせたL型手すりによって安定した姿勢で浴槽から立ち上がることが出来ます。

 

のLタイプの手すりにも先ほどお話しました2つのGoodポイント👍である「前出寸法120mmでまたぎやすい!」

「握り部がデコボコ加工・ソフトな感触で握りやすい!」が採用されております。

 

 

 

悩み❸「立ちながらの出入りは体が安定せず不安」

 

💡お悩み解消グッズ💡

「トランスファーボード(移乗台)」

 

 

浴槽へ入る時のまたぐ動作は「立ってまたぐ立位またぎ」「座ってまたぐ座位またぎ」の2つがあります。

このトランスファーボードは座位またぎをサポートしてくれるアイテムでございます。

いったん腰掛けて、身体の向きを変えながら浴槽に足を入れることの出来る移乗台です。

 

 

🔴入浴方法🔴

 

 

①移乗台に腰掛けます。

②体の向きを変えながら足を入れます。

③手すりや浴槽の縁をつかみ、身体を沈めます。

 

浴槽の高さに合わせて座面の高さを370~570mmへ調整が可能でございます。

また、浴槽から外し折りたたんで収納することも出来ます。

 

👍③の動作の時に奥側にLタイプかIタイプ(横手すり)があるとより安定した体勢で浴槽に入れそうですね!

👍安定感を保ったまま移動できそうですから、立位またぎが不安な方は検討してみて下さいね!

 

 

 

悩み❹「浴槽への出入りの介助が大変」

 

💡お悩み解消グッズ💡

「バスリフト」

 

 

🔴入浴方法🔴

 

 

①バスリフトに移乗します。

②リモコンでシートを降ろします。

③浴槽の下までシートが降ります。

 

電動でシートが上下しますから浴槽での立ち座りがとてもラクになります。

また、入浴介助の中でも浴槽への出入り・立ち座りやまたぐという動作はバランスを崩しやすいということもあり

介助する側への負担も大きく、腰痛を患ってしまったという声も聞きます。

このような電動で動くシートがありますと負担が大幅に軽減されるのではないでしょうか。

 

電源は充電式電池ですから大掛かりな電気工事が不要です。設置条件が合致すれば簡単に取り付け可能です。

 

 

 

ご入浴される方の身体機能に合ったアイテムを利用することで負担を軽減し、安心して入浴することが出来そうですね!

アラカワリフォームサービスでは現場調査をさせて頂き、お客様のご自宅に合った商品をご提案いたします!!

もちろん無料でお見積り致します。

長く安全に利用してもらいたいですから、是非アラカワリフォームサービスにお任せください!!

遠慮なくご相談くださいね😊

 

 

 

アラカワリフォームサービスは国内メーカー全ての商品の取扱いが可能です!

弊社はメーカー問わずお客様好みの商品をリフォームに取り入れることが出来ます。

取り扱い可能な商品の中からご提案するのではなく、ご希望の商品でリフォームをご提案いたします。

皆様のお悩みやご希望、ご予算などをお伺いさせて頂き、大切なご自宅がより快適な空間となるよう

お手伝いをさせて頂きたいと考えております。

 

また、365日清潔な現場を徹底しております。

施工中の現場が汚いのは言語道断です。散らかった現場では良い仕事ができませんし

施工主様はもちろん、ご近所様にも迷惑がかかってしまいます。

お客様の大切なマイホームを安心して任せて頂けますよう、誠心誠意、丁寧な施工させていただきます。

また施工の際は、ご近所への挨拶回りもしっかりと致しますので、ご安心下さい。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

またお待ちしております😌

 

 

 

TOTO株式会社様のご承諾のもと、HPより画像、紹介文、説明文の引用をさせて頂いております。

 

 

 

小山市を中心に近隣市町村にもお伺いします!
[栃木県] 小山市・栃木市・下野市・真岡市・野木町
[茨城県] 結城市・筑西市・古河市

 

メールでのお問い合わせ
ページトップへ